髭を薄くして綺麗な肌にしましょう

髭を薄くするための方法

脱毛後に日焼けをしないようにする

髭を薄くするために脱毛をした箇所の肌は敏感になっています。ですから、日光による紫外線は避けておく必要があります。脱毛後には日焼け止めクリームを塗り、肌を紫外線から守りましょう。

脱毛の後はしっかりと冷やす

脱毛の後は肌がほてった感じがあります。このほてりを抑えるために保冷剤や冷やしたタオルで冷やすことが大切です。また、冷水で流すこともほてりをなくすために効果的になります。

軟膏やクリームを使って保湿する

脱毛の後には、保湿を十分にすることが重要になります。軟膏やクリームを使うと効果的に保湿ができるでしょう。ただし、清涼感があるのもは肌の負担になる可能性があるので控えておくと良いです。

血行を良くし過ぎない

運動をしたりお風呂で温め過ぎたりすると血行が良くなります。しかし、脱毛後には脱毛した箇所が赤みやヒリヒリと痛む場合があるので、血行が良くなることは止めておいた方がいいです。

自分で髭を薄くする方法

正しく髭を剃る

髭剃りを毎日してしまうと肌への負担が大きくなってしまいます。肌に負担がかかると、肌を守ろうとして更に髭が濃くなります。ですから、髭を正しく剃って肌への負担を軽減する必要があるのです。

髭が成長しやすい時間に剃る

朝の6~10時の肌はコンディションが整っているので、カミソリ負けや出血を抑えられます。肌のコンディションの良い時間に髭剃りをすることで、深剃りができて綺麗な状態を保てるでしょう。

ストレスを溜め込まない

髭の成長は、体調や環境によって左右されます。その為、ストレスを溜め込んでしまうとホルモンバランスが崩れて髭の成長を促進させてしまうのです。ですから、ストレスを溜めないようにストレス解消をすることが大事になります。

食生活に気をつける

髭は食事によって濃くなる場合があります。インスタント食品や肉ばかり食べてしまうと、体の中に毒素が増えてしまいます。そして、毒素が増加すると髭が濃くなってしまうのです。そのため、毒素が溜まらないようにバランスの良い食事をしましょう。

汗をかいて髭を薄くする

汗をかくことで血行がよくなって、髭の毛穴の汚れを落としてくれます。そうすることで、髭が濃くなることを防いでくれるのです。

広告募集中